おしながき【必読】

ここは、管理人心希(Wi&Mi)が運営する、一次創作(オリジナル)中心のブログサイトです。
主に絵と文を取り扱っています。ごゆっくりご覧ください。よろしければpixivTINAMIもどうぞ。
ホームページもリニューアルしてみました。でも、まだそのつど編集するかもです。

●新たにBOOTHも始めてみました!まだまだ初心者ですが、努力していきたいです。
 販売している商品についての値段の付け方なのですが、ハンドメイドや原画に関しては
 【手間代(1時間単位の時給を参照×作業時間トータル)+使用した画材と資材の仕入れ代×消費税】
 ………という計算の仕方を参考にしております。それ相応に値段を高めに設定しております。

主な一次創作(題名クリックで各作品のまとめた記事へ飛びます)
Personars】…武器を交えた、人型へと進化した生物や怪物達のお話。(2016/02/08完結)
アノニマワールド】…持ち主無きおもちゃ達のお話。(2017/12/30完結)
デカデントの日誌】…過酷な環境で生き抜く者達と、死んだ後の者達のお話。
上記いずれの作品も、無断転載や自作発言はご遠慮頂きますようよろしくお願い致します。

毎度拍手ありがとうございます!励みになります!
リンク、ブックマークの方もありがとうございます!
(当ブログサイトのリンク、SNSによるブロック等はご自由にどうぞ。)

【告知】
2018/11/10~2018/12/26日の間、
能美市丸谷焼資料館1階ロビーギャラリーにて、
塗り絵作品を展示してもらっております。よろしかったらどうぞ。


ブログ設立→2011/6/6
創作開始→2012/9/1
ホームページ作成→2016/1/4

【デカデントの日誌】

Decadent 27
©2018/01 Shinki Wild&Mild

【デカデントの日誌】を纏めた記事になります。
以降は、この記事に纏めていきます。(本編に関係のない短編や後書きは除きます)

2018/12/09…イメージイラストを1点追加。


キャラクター紹介(2018/9/29時点。いずれ絵は替えたい)

●今にも壊れそうで不安定な世界に生き続ける人々。
P-25 スキーマ…人々からの相談や犯罪の調査を行う研究員。落ち着いている。
P-26 コン…かつては技術職人を目指していた女性。今は━━━━━?
P-27 スド…今に生きる貴族。厳格だが、気さくな人物。
P-28 ロディ…宝石・金物の分野を中心に販売している女性。自由奔放。
P-29 アイ…感情の起伏が激しい、やや困った少女。人懐っこいが…。
P-30 コンネス…盗賊の青年。人付き合いが苦手だが、義理固い。
P-31 ケートス…かつては神職者であった老婆。

●その身体を改造され生き続けている機械であり、死人でもある者達。
P-32 ガラティア…倭国の旅人のような戦士。武人肌で冷静。
P-33 ルーポラ…ガラティアと仲の良い女性。心優しく親切。
P-34 マルゲリ…巨大な鋏で木や枝を切る庭師。気まぐれ。
P-35 エモクオ…カタコトで話す風変わりな少女。事務的。

●詳細不明
P-36 アンカン…本当にいるのか?というか、一体どうやって彼の存在を知った?


主な背景設定。イメージイラスト集。

●外の世界と内の世界の違い。
Decadent 11  Decadent 24  Decadent 25  Decadent 26  Decadent 28

Decadent 29  30-02 Decadent


●世界の再生を目指す。
Decadent 23  31-02 Decadent

32 Decadent New

【アノニマワールド】

Anonima Story 00
©2014/10 Shinki Wild & Mild 【自由を取るか。安全を取るか】

【アノニマワールド】全般のまとめ。本編は追記に纏めてあります。
2017/12/30において、本編すべて完走。
(※ただし、後書きや本編に関係ない短編、番外編は除きます。)

2018/09/29…何を今更、主要キャラクター紹介を追加。

主なキャラクター
P-21 チリ…おもちゃが大好きな小さな女の子。無邪気で素直。
P-22 ルック…おもちゃの世界の道化師。律儀で親切。
P-23 ラバー…おもちゃの世界の人形師。あまり手段を選ばないが、意思は強い。
P-24 呪目…おもちゃの世界の主。ある目的の持って、この世界の活性化を試みているが…。



主な背景設定。イメージイラスト集。

色鮮やかだが、ずっとここにいると変わらない毎日に………。
Anonima Image 1-2  Anonima Image 3-2  ANonima Image 4-2  Anonima Image 5-2  Anonima Image 6-2

Anonima World 38  Anonima World 39  Anonima World 40  Anonima World 41

続きを読む

【Personars】

Persona World
© 2012/09 Shinki Wild&Mild 【理性と本能。表と裏】

【Personars】全般のまとめ。物語は追記に纏めてあります。
2016/02/08において、本編・EX編すべて完走。
(※ただし、後書きや本編に関係ない短編、番外編は除きます。)
(※漫画に関しましては、描き方に合わせて画像を配置しております。)

2016/09/01…何を今更、本編手前にあらすじを追加。

主な登場人物達。

P-01 エアリー…武器屋を仕切る店長。明るく前向きで皆を纏める。
P-02 大聖…エアリーの補佐。外部業務の仕切り役で真面目。
P-03 宮守…陸と水を行き来する配達員。大蛇の生き残り。姉気肌。
P-04 井守…宮守と共に配達員をしている。宮守の養子。やんちゃ。
P-05 ボレーラ…倭国で暮らす鬼の人。皆の食事当番。意欲的。
P-06 夜魔…歩目やボレーラと共に行動するお手伝いさん。無口。
P-07 歩目…掃除とか整理とか、部屋のコーディネートを担当。美。
P-08 面怪道…霊拝堂に住まう謎の仮面の男性。アンノウン。
P-09 プロンジェ…オクトラーケン家の者にして、主の右腕。冷静。
P-10 シェリーオクトラーケンの主で、単眼の貴族。乙女。
P-11 プティ…オクトラーケン家の住民で庭師。執事的。
P-12 クライン…オクトラーケン家の少女。怖がりで泣き虫。
P-13 オタリ…オクトラーケンの家の住民。居眠りが多くのんびり。
P-14 アニマ/アニスム…海の謎の人。赤がアニマ、緑がアニスム。
P-15 バイメン…皆を見守る神様。重い荷物の運搬や溶接作業を担う。
P-16 シングレース…エアリーの親友。事務や接客を行う。
P-17 ソマ…プラソンの監視役。自由きままな遊び人気質。
P-18/1 プラソン…犯罪者扱いされている、竜の生き残り。
P-18/2 ドリソン…夜に現れる巨大な魔竜。粗野で乱暴。
P-19 幻無…武器屋の接客と会計を担当。一見無邪気だが…。
P-20 ネクラ…武器屋の専属絵描き。口数が少なく無表情。



主な背景設定。イメージイラスト集。

○陸の世界。東洋、西洋などといった文化が各地に存在する。街並みは多種多様。
 住んでいる主な種族は、人間、獣、爬虫類、鳥、昆虫、植物。
Weapon Shop -Cashier-  Weapon Shop -Gallery-   Weapon Stadio  Jipang

○海の世界。水の世界ともいい、淡水域と海水域に分けられ、街並みは皆同じ模様。
 住んでいる主な種族は、鯨、軟体、海獣、魚、ヒドロ、甲殻。
Marin Mansion  Water World  

○幻想世界。その入り口は目に見えず、場所が特定出来ない。上記2つの世界にあるものを覆す。
 住んでいる種族の多くは神や竜、妖怪と通常の者達とは異なる者達。
Grave Musem  Dark side City

続きを読む

それ以上暴かないで

【陰り見抜かれ】

『デカデントの日誌』のイメージテキストの1つです。
実際、本編を描く際には異なる可能性があります。

しばらくは、各登場人物の癖とか傾向とかを探るために描いていく。
今回は、コンネスとスキーマ。行動や言動から、その人の裏を読んだことはありますか?

その様は青い太陽

32 Decadent
皆の面倒を見る保母さん、ルーポラ。彼女を使用しましたATC原画をBOOTHにて販売しております。
旅に出た主人ないし恋人の帰りを待つ妻とか彼女みたいなポジションかも…。(爆)
彼女はなるべく気丈なキャラクターにしていきたいところ。

…値段が高いと言われようが、現時点では決して安売りはしない。
それは、自分自身を対人関係にて安売りしないこととイコールになる…と思っています。

2018年あれこれ

そんなこんなで、今年もあっという間ですね。
日数そのものはどんどん来年に向かっているのに、
こうも12月という感じがしないのはどうしてなのかしら…。(白い目)

最近、加藤諦三先生の書物を読んでおります。
私が読んだのは『不安のしずめ方』、『心のやすませ方』、あと『やさしい人』なんですけれど、
なんというかもうさすがというべきか、描かれていることが当たり過ぎています。
本当のやさしさというものも、劣等感というものも、不安というものも。
文章そのものは言い切っている形ではあるものの、見事に当たっている。むしろ否定ができない。
…ちょっと話は逸れるかもしれませんが、クリエイターなど、こういう分野で働く場合、
心の闇が強ければ強いほどうんたらかんたら(←肝心なところを忘れた/殴)と言われやすいけれど、
どんな立場であれ本当の意味で幸せになろうと思えば、
その闇と同じくらい光も持っておく必要があるのかなぁ、と感じました。
この分野によくある『見返してやるっ!!』っていうのは、
仮にそれができたことで「よっしゃあ!!」
…という感じに嬉しいのかもしれませんが、
それでも時間が経てばまた塞ぎ込むものなのかもしれません。
皆大好き(?)某大魔王の台詞を借りると、『光と闇は表裏一体』
光が優しさだとすれば闇は悲しさで、この2つの感情は深く繋がっている?

ここ近年新作ゲームを全くと言っても買っていない
(最後に勝ったのはおそらくポケモンのオメガルビー)けれど、
ちょっと年末発売する新作で気になるタイトルがあるので久しぶりに買ってみようかしら。
…いえ、スマブラではないのです。失礼ながら、なぜかスマブラSPは気にならない自分がいます…。
(なんだか、進歩を感じるようで感じないなぁ…。というのがスマブラSPに対する正直な感想…。
 楽しみにしている方々には大変申し訳ないのですが…。よくよく考えてみれば、
 スマブラって………“ゲームとして”他に広がる要素があるのだろうか………?
 そういう意味では、前作の3DSは本当に新鮮だったのですが………)

気になっているのは、マリオ&ルイージRPG3DXです。クッパジュニアサイドめっちゃ気になる。
このゲーム、リメイク前の方も見たことあるのですが、
そのときクッパを操作できると聞いてびっくりしました。
それで、今回のリメイクではクッパジュニアとクッパ7人衆視点の話がある…!
ゲーム性も前作の1DXに加わった要素があるようだし、すごい気になっています。
サブリーダーの説得で仲間を増やしたり、隊列を変えたり…。
(公式ホームページのルドウィッグの説得台詞に大笑いしました。
 言葉そのものは間違っていないようですが…)

マリルイ3はもともとクッパが実質的主役と言われている中で、
ジュニア&コクッパサイド追加と来たもんだ。よく振り返ってみれば、
別視点とはいえクッパファミリーが主役級って今までなかったような気がしますね。
…皆歴史が長いし、ここまで出世したんだなぁ、としみじみ。
ただ…、レミー。………えっ??…どういうことなの………???

…それにしても、『最近ストレスたまってるなぁ…』と感じてなんとなく塗ってみた作品が、
まさか一般部門賞をもらうことになって、それなりの金額はありそうな副賞ももらうことになって、
さらには展示してもらうことになろうとは、まったく想像できていなかった…。
そんなことってあるんだ…。…いや、意外とそういうものなのかな…。

水辺の一刀

Decadent 31-01
旅人ガラティア。彼を使用しましたATC原画を、BOOTHにて販売しております。
アナログで元の絵を書いて、デジタルで修正とか加工とか描き込みとか。
ずっと昔、大学時代に教授から『どちらかの手法にこだわる必要はない。両方の持ち味を取り入れたらいい』
って言われたのを思い出してやってみたけど、悪くない気がする。
気に入っていない方を否定するんじゃなくて、いいところだけを取り入れるような。

イメージテキストでも書いたかと思いますが、ガラティアは密かに主役候補でもあります。

04代目:あらまき 03

寒くなってきてから、朝起きにくくなって外にも歩きにくくなってきたかなぁ…。
今丁度赤や黄色に染まった木々を眺めつつ、てくてくと歩いています。

今回で折り返し地点。追記にdueの表を載せてあるので、ご興味がございましたら。
…にしても、よく続いているなぁ。継続力は健在だね…、と自画自賛してるうちに、
あっと言う間に1年が終わりそうになっています。時間が過ぎるのって早い。
ラストスパート30日かぁ…。この調子が続くと天使になりそう。

時間の経過の感じ方には、何やら年齢が関係しているようですね。
なんかの番組で見たことがあるのですが、『ジャネーの法則』だったかな?
子供の頃は時間が長く感じたけれど、年を重ねるに連れて時間が早く感じるようになるらしいです。
同じ期間を過ごしていても、少年、青年、中年、そして老後の方で時間の感じ方が違う、とのこと。
いやぁ、勉強になるなぁ………。

続きを読む

始まりは1つの日誌から

【無意識からの助け声】

『デカデントの日誌』のイメージテキストの1つです。
実際、本編を描く際には異なる可能性があります。

そんでもって、今回のお話はプロローグをイメージしたもの。
エピローグに関しては現時点マルチエンディングになっているので、
どの結末にしたうえで本編の展開を考えようかと思案中。
カウンター
プロフィール

心希(Wi&Mi)

Author:心希(Wi&Mi)
3/26生まれのO型。
絵を描いたりモノを作ったり、
自分にできることをやる。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ