正気と狂気の境

●「この世界では、他者を指導したり皆と意見を交わし合ったりする際に罵倒とかは当たり前だよ」
 →なら、法律に触れるか触れないかのパワハラやモラハラ、悪質ないじめも当たり前ってこと?
  罵倒:言葉で相手を、悪意を持って責めること。口汚くののしること。

●「私1人で考えるより、皆からアイディアをもらって私がそれを纏めた方がいいものができそう」
 →それって、言い変えると「私1人だと何も考えられないから皆アイディアを頂戴」ってこと?
  皆を意見を取り入れるのも大事、だけど自分の意見も持っておくのも大事だと思う。

●「人を平気で傷つける人は、最終的に独りぼっちになる。でも、その結末を考えると心配になるなぁ」
 →その人の行為自体は許せない。許すわけにはいけないと思うんだよなぁ。
  そういう行為も許して受け入れるっていうのが、世間でいう「甘すぎる」ってことなんだと思う。

●「いい加減あいつの行動に慣れろよ。いちいち口を出して止めようとしたら、キリがないぞ」
 →その本人が嫌がっているのなら、その時点でアウトなのでは?なぜ被害者に謝罪と適応を求める?
  迷惑行為も、パワハラも、セクハラも、そしてモラハラも被害者側が不快に思った時点で成立するんだとか。

………そんなことってない?そんなことだと思うよ。
カウンター
プロフィール

心希(Wi&Mi)

Author:心希(Wi&Mi)
3/26生まれのO型。
絵を描いたりモノを作ったり、
自分にできることをやる。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ